読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車に揺られ、山崎まさよしさんの大阪公演に行ってきました(大阪2015.4.29)

金沢駅

駐車場から線路が見えると判ったので、

車を停め勇んで線路を見下ろした瞬間、

目の前を新幹線と七尾線のラッピング電車が通過。

カメラはカバンの中で、撮影出来ず。

(駐車場からの列車の撮影は、あらかじめ撮影の許可を

取るか、駐車場を利用しないといけないようです。)

 

そもそも電車の時刻をメモした紙や、

大阪駅から公演会場への地図を

自宅にごっそり忘れてくるという杜撰さ。

この日(29日)は万事こんな感じでした。

いや、いつも?!

 

f:id:tetunekohosi:20150430140109j:plain

これは後ろ姿。

 

近頃スノーラビットの車両が走ってるらしいとの事ですが、

終日遭えずじまいでした。(今走っているスノーラビットは

超快速列車が名前を引き継いだようですね。5月11日追記)

f:id:tetunekohosi:20150430141139j:plain

 

京都駅

京都駅周辺を侮っていました。自分にとっては青空鉄道博物館かと

思えるほどの景色。しかし画像はなく、トホホです。

反対側の席にばかり座っていたので、今回初めて気付いた光景

でした。

かろうじて1枚だけ。。。

(5月11日追記 過去に山手線を走っていた車両のようです。

車両に歴史あり、でしょうか。)

f:id:tetunekohosi:20150430140656j:plain

 

山崎まさよしさんの大阪公演(梅田芸術劇場にて)

自分は映画『月とキャベツ』で山崎まさよしさんを知りました。

それで長いこと「One more time, One more chance」と

「僕はここにいる」しか、歌は存じ上げなかったのですが、

ふとしたきっかけでアルバム『ド ミ ノ』を購入。

その後アルバムを複数枚(全部ではありませんが)手に入れ、

そしてついに今回初めて公演に行くことを決心しました。

 

席は3階、しかも最後方でしたが、傾斜が急なのもあって、

思っていたより舞台が良く見えました。

切り立った崖の上から見てる感じでちょっと怖かった気も

しましたが。。。

 

公演はとってもよかったです。本当に素敵でした♪

また行きたい!!と思いました。

(17時40分頃開演、20時30分頃終演でした。)

 

大奮発して購入した

“「ショコラティエパレドオール×山崎まさよし」の

コラボチョコレート”はまだ食べてません。

じっくり味を堪能しなくては。。。

f:id:tetunekohosi:20150430142957j:plain

 

(写真では箱の色をちゃんと写すことが出来なかったので、

箱の文字とチケットの一部だけ貼ります。)

歌や演奏の余韻に浸りながら帰ります。

 

新大阪駅

快速列車で大阪駅から新大阪駅へ移動。

するとなにやら黄色づくめのお店が。

巷でドクターイエローと呼ばれる列車にちなんだ

お土産がたくさん並んでいました。

f:id:tetunekohosi:20150430143434j:plain

いつぞやは大阪土産に「面白い恋人」を選びましたが、

今回はこの「黄色い恋人」にしました。

ドクターイエローも、いつか見てみたいものです。

 

そしてホームにいた新幹線をパチリ。

どれが何だか、自分にはさっぱり判りません。

f:id:tetunekohosi:20150430143849j:plain

          

f:id:tetunekohosi:20150430143959j:plain

うん10年ぶり?に新幹線こだま号に乗り米原に向かいます。

最後に新幹線に乗ったのは400系の時代だった気がします。

(5月11日追記 400系って。。。300系の間違いだと

思います。)

 

再び金沢駅

金沢駅に到着。車内放送で、今乗っている列車が

その日の最終便だと告げていました。

この後は何も来ない、というわけです。

きたぐに」がいなくなって、夜中に金沢駅を通る列車は

本当になんにもいないんだなー、と一人勝手に

感傷に浸りながら家路を急ぐのでありました。

 

楽しい1日でした♪写真は楽しく撮らねば、と

省みたりもしました。